旅に行きたい

今年は、スタッフも揃い、長期休暇も取りやすくなってと思った矢先、スタッフの病欠、自身の感染となかなか時間が上手く取れず⤵
まぁ、副業当の問題もあるのだけど💧副業のお陰でバイクいぢり、アドべ君の支払いもできるので仕方ない。

折角、大陸弾道ミサイルのごとしバイクなので、長距離ツーリングを企んでは消えの日々。
行きたい場所は、四国カルストのキャンツー、吾妻磐梯スカイライン、いずれ北海道かなと。で、10月に連休取れそうな感じなので、ちょっと調査を。。

連休と言っても、長期ではなく2連休程度です。
11月にも取得できそうなので、両方を視野に入れると、東北地方は雪もあるだろうし、来月を目指すべく距離を測ると700㎞以上とな💦
土曜日の夜出発しても、明朝には着かない計算となる。
ま、もう少し吟味してみようかと思うが、東北ってやっぱ遠いなぁ。

やっと隔離だん

今日でやっと隔離生活の終了。
やっぱオイラって”社畜”なんかな現場が気になって仕方がなかった。
オイラ自身もそない大した人材ではないけど、今の若者(じじぃくさい)ってどこか頼んないと言うのか、思慮が足らないと言うのか?しっかりしていない気がするのだけど、目上の人たちから言わせればオイラも変わりないのかも(笑)
隔離期間中、今もそうだけど若干の咳はあるものの、発熱もせず、味覚がなくなるわけでもなく、鼻水出るわけでも、咽頭痛もない。でも隔離なんだよな。嫁ハンの方が症状きついような気がして、たまに生きてるか確認してたのは内緒の話💧
今日は、明日の出勤に向けアドべ君のエンジンかけたり、パニさんの洗車&エンジン始動したりと時間つぶし。夕方からは、外せなかった会議をリモートでするとの事。まぁIT会社に勤めてるみたいでちょっとだけテンション上がったわ。
ここのところ、アマプラ(Amazonプライム)やYouTube見倒しさすがに運動不足を否めず、落ちない食欲で食ってはねての繰り替えし…絶対太ったやろな💦
なんにせよ健康が一番だね

もう秋か

いやぁ~いつも間にやら夏が過ぎ去りしですね。
しかし、かな~りの放置ブログとなってますね。インスタはお手軽と言う事で、FBと連携し、日記の様な感じで毎日の様に更新はしてますが、自宅でPCの前に座るってのがほぼなくて(夏場は特に)更新できずじまいです←言い訳。

仕事もなかなか落ち着かない状況ですが、仕事三昧と言う事でもなく、色々と出かけてはいます。ほぼ、バイクっすけど。
そんな中、とうとうコロナに感染してしまった。
ま、感染しているカモとは思っていたけど、嫁さんの方が先に簡易キットで測定してしまったので、仕方なく私もって…あかんやつです。仕事休み難いんだよなぁ。で、現在は軟禁状態です。
体調的には多少の咳が出るぐらいで、熱は出ても微熱程度。苦痛です。
でもまぁ職業柄おとなしくしています。

色々小細工やってる

パニさんのパワー不足云々で、実は色々やってた。
今となってはそこまでパワーを追い求めているワケでもないけど、ギア比変えてから、最高速が伸びなくなった。でも、現在のギア比は高速側に振っているため、最大出力の関係上、回転数が上がらず頭打ち状態になってしまうため。
まぁ仕方ないなぁと思いつつ、今のギア比の方が楽しく乗れているのも事実。常用領域では十分です。ただよく「もうちょい出てくれたらなぁ。高速なんかの追い抜き楽になるのに」とか「1.5制限速度出れば、1.2制限速度もすんなり出るんだろうね」とか…話していた。
で、今回のテストは、もう少し伸びて最高速側が出るかな?的な発想のから始まった企画。
当初、サブコン入れるか?とかも話してたけど、たまたまエアークリーナーの話をしてて、もしかすれば?が始まり。
先ずは、エアークリーナーを純正からラムエアーに変更し、エアークリーナーボックスの蓋を開けたままと言う暴挙にでた(笑)
この目的は、
蓋⇒空量の確保
ラムエアー⇒空量のアップ
これにより、ECU自体も多少の誤差補正があるだろうから、空量を増やすことによりガソリンの供給量(混合比率)が変わるのでは?とのテスト。
結果は、伸びが変わったが、油温の上りが若干ではあるが早くなった。
燃費も向上したしね。
で、某氏からの提案で、次作はインマニの改良。
現在これをテスト中。
ちなみに、現在前のラムエアー装着より全域と言いて良いほどスムーズになっている。出だしからスルスルと加速し伸びていく。ちなみにフィルターはノーマル戻しでテスト中です。
最近雨ばっかで高速側のテストできてないけど、なかなかよさげな感じです。

はして完遂できるのか?

先日、久しくお会いしていない先輩より電話があった。
「悪いんだけど、カメラマンしてくれへん?」
と…。
よくよく聞いてみると、今年に勉強会(総会)が京都で行われるとの事で、そのカメラマンにとの指名だと。今回の総会は、
核技術学会
核医学会
国際核医学会
の3団体での総会となるそうな。一応、プロのカメラマンを1名頼むそうだが、そこはそれ、学会会場自体が広範囲になり、学会の雰囲気を記録できないのでは?との意見が出たそうな。一部はスマホでえぇやんってな意見も出たそうだが、技術学会の方が手薄になる可能性が大との意見もあり、以前の総会でも”写真が趣味な人”を導入した経緯もあって、先輩もあぁそれならとこちらに打診してきた。

いやぁまぢで?💧まぁ確かに趣味では撮ってるけど、人をあまり撮ったことないしなぁと(笑)それに室内撮影になるのでストロボ(フラッシュ)も必要になると。AFのレンズ持ってるのも、αしかないし、絵がどんな感じになるのか不明だわ。当面は再びαを持ち歩き、思った絵を出せるようになっとかなあかん。
先輩の顔を潰さないよう練習あるのみだね。

次ページへ »