初の武奈ヶ岳

先週は綿向山、今週は武奈ヶ岳。よき山行きでした。

Flektogon25㎜

先日の山行きで早速使ってみました。どうもピント合わせが難しかった。画角も望遠でなく広角でなく・・・。
まだまだ掌握してないので何とも言えませんが、思ったより難しいレンズ。
レンズ系が77㎜と大きく、個性的なスタイルです。
後は、今年こそ
プラナー50㎜とFlektogon35㎜を入手したいところです。

M42の仲間たち

星雲でなく、レンズマウント。。
やっとこさ入手し、届きました。
念願の1本・・・Flektogon。
Cael Zeiss JENA(東ドイツ)のレンズです。このFlektogonはオールドレンズファンでは定番中の定番なレンズです。
Flektogonは3兄弟で名を馳せており、20㎜、25㎜、35㎜に確か50㎜もあったかと(-_-;)。
ホントは35㎜が欲しいところですが、たまたま安価に25㎜を入手できました。
eBayを使って。。。
国内では25㎜の流通は少なく、某オクではあまり見かけません。だいたいは35㎜か20㎜・・・どちらにせよ3万円以上はする。
いずれは35㎜も入手したいところです。もちろん20㎜もですけど。。
これで、以前入手したレンズと合わせてM42マウントレンズは4本となり、完全に沼化ですね。。右から
Helios 44-2 2/58mm:グルグルボケ
Industar -61 2.8/50㎜:ダビデボケ
Flektogon 4/25㎜:万能レンズ
Pentacon 2.8/29mm:バブルボケ
のラインナップです。

Pentacon 29mm

バブルボケやソフトな描写のPentacon 29mmを入手。
早速ですが、わざとバブルってみました。

それとAirly Photo。
面白いレンズを入手できました。

冬も終わりに近づく

だんだんと陽が長くなってきましたね~
通勤途中でMagic Hourの瞬間に遭遇することが多くなってきた。夏なんかは逆に明るいうちに帰宅してしまいますから。
昨日は帰宅途中に寄り道して山用品の購入。今更ながらですが、魔法瓶を購入することに。
噂の山専ボトル一択かと思っていましたがそうでもないのですね!ググると比較したサイトが出てきました。

寒波での山行きで8R持って行きましたが、いやはやお湯が沸くまでの時間で凍死するかと思いましたよ!!まぁ元々8Rの火力は弱いので仕方ないと言えばそうなんですが、その前にGas Stove(中華製)でも同じ思いをしたもので、ガソリンならまだマシかと思っていたのですが、まったく関係なしですね。JetBoilが良いのは分かっているのですが、基本ガソリン派で、なんちゃってGas Stove、アルストあってからのNew Itemとしてはいささか高価でもあります。で、結局行きついたのは沸かすにしてもお湯持って行けばよいやん!ってなことに行きつきました。
どうも山専ボトルの価格に躊躇していましたが、情報仕入れ結局のところはモンベルの0.9Lを購入・・・ホンマMontrellってリーズナブルやわ。
Montbell製品って被りやすいので、所有していたTomacのデカールでデコっときました。。

次ページへ »