朱印の旅#6

あまりブログにはアップしていませんでしたが、西国巡礼も大詰めを迎えました。

後は滋賀県の三ヶ所と岐阜県の三十三ヶ所霊場を残すのみ。

巡礼を初めて、数えて3年で巡ろうと思っていたので後半はかなり根を詰めて巡りました。最後の三十三ヶ所霊場は4月1日に行く予定にしています。

滋賀県の霊場の一部に竹生島があり、フェリーでの移動となります。この関係で、目下調査中です。

先日は京都の宮津に…舞鶴と2ヶ所あって結構な山の中にある為、冬季通行止めの可能性もあり、事前に問い合わせバイクで行ってきました。

積雪の寺院は2回目(勝尾寺)でしたが、運良く青空が映え神々しく感じました。次巡は暖かい時期にと巡りきろうと思っていますが、この様な光景も捨てがたく悩むところです。

 

 

 

 

 

朱印の旅#5



午前中の空いた時間を使って巡ってきました。
本日は、10番霊場から14番霊場までの5箇所です。

R0013195R0013205

10,11番霊場の三室戸寺、醍醐寺にある上醍醐 准胝堂は京都で、それ以降は滋賀県です。
正法寺(岩間寺)向かう山道で積雪していました。
ちょっと凍結にはビビりましたが、まぁなんとかたどり着きました。

R0013216R0013219

その後は湖畔の石山寺ですが、私すごく勘違いしてました。
石山寺って歴史上出てくる石山本願寺と絡みがあるのかなぁ?と思ってましたがまったくの無関係なんですねぇ💦
恥ずかしい。。

とりあえず、滋賀県シリーズはこれで一旦終了で次からは京都シリーズに突入します。

R0013231R0013242

朱印の旅 #4

R0013164

直明けで一旦帰宅し、本年初の巡礼に行って来ました‼️
帰宅したらバイクと車が雪まみれになっているのには驚いた😅

速攻で用意して先ずは8番札所の長谷寺へと…。

R0013157

ここは写真をやり出した20数年前にも訪れた場所です。
ホントは5月ごろのボタンが有名で、当時は意味も分からず写真の練習をしていたのを思い出しました。

R0013168
御参りを済ませ御朱印を頂いたが、御朱印を頂いた方に「番外霊場は最後に回るものではなく、回られるのなら都度行った方が良いですよ」とご忠告を頂いた。御朱印帳が順番に記載されているので教えて下さったんでしょう。

番外があるのは知っていたが、33ヶ所を巡礼すれば”結願”または”満願”できるのか?と思っていたし、番外は33ヶ所巡った後でよいやとも思っていた。
無知やったわ↘️猛省です。

R0013175R0013171
ちょうど近くに番外の法起寺があり、寄ってきました。もちろん御朱印も頂きました。

R0013176

法起寺を出た後、9番札所である南円堂に…ここは興福寺の一角にあるんですね。全くもって知りませんでした。

R0013183
今まで巡ってきた札所と異なり、観光客も多くなんだかイメージも…。御朱印を頂く時もなんか業務的で微妙でした。

とりあえず、時間が空けば巡礼に出かけ、春までには結願したいと思います。

生れた場所

久しぶりの投稿ですよね。。
どうも最近はクサクサしております。おかげで写真を撮ろうという意欲がわきませんでした。カメラは通勤カバンに入れてますが。。
理由と言っても明確なものはなく、特に今週末はイライラ感たっぷりでごわす。

そんなわけで、昨日は洗車をし、折角なので今日は生まれ故郷の散策としゃれこんできました。
と、言っても同じ市内を東から西へと移動しただけで、時間にしても2~3時間程度っす。
X-Pro1とSWH、Distagon 28mm、Industarの3本をバッグに放り込み、端を回るかのようにわけの分からん道を散策しました。
ちょろっと止まっては写真を撮り、またのんびりと走り出しって感じでした。

そんな、自転車ではよくやっていたポタリングの様な走りでは、なんぼノンビリバイクであるCBでもその車重、燃費を考えると、もてあまし感がたっぷり出てきます。
大阪の様な市内ではやっぱ中型のバイクの方が小回りが利くような気がします。
もちろん、CBでも可能ですけどやっぱ大型車だなぁと感じる場面がしばしば。。
あと半年で車検があり6年目に突入しますが、まだまだ走行距離は13000㎞程度です。末永く所有したいところっす。。

岡山国際サーキット

やっぱMFでは技量がたんねぇー

次ページへ »