関西の聖地をハイク 〜芦屋川駅から有馬温泉へ

世の中3連休(私2連休)の中日、聖地である六甲山に行ってきました。

ルートは定番中の定番、阪急神戸線 芦屋川駅からロックガーデンを抜け有馬へ降るルート。ルート間違えんやろか?と心配は無用って感じで、駅前には其れらしい人がうじゃうじゃ💦

とりあえず、ワテらはそないガチでないのでユルユルとスタート。

ハイソなご家庭の家を観ながら…要所要所ちゃんと案内出てたので迷わずロックガーデンに到着。ゆっくりですが着実に前に進む…末っ子君は楽しそうに登ってましたわ。アスレチックみたいと思ってたんかな?

 

生憎の曇り空が広がり気温は高め、湿気多量…熱中症パターンっすね。前日に届いたPlastypusがあって助かりました。

ここから末っ子君がおとなしくなり、体力の限界か?と焦りましたが、熱中症ラムネと早め早めの水分補給でなんとか耐えることができました。嫁ハンも末っ子もヘロヘロになっていたので登頂タイムは…と思ったら意外に早く、ネットでみかけていたタイムと同等でした。

ハイク開始から3時間程度で一軒茶屋に到着。

 

かき氷とポテチで補給…かき氷がこない美味いのかと感じた私もやや脱水&ハンガー気味やったのかも。

一軒茶屋からは降り基調なので1時間程度…total4時間のハイクとなりました。

今回のハイクでも思ったのですが、私に余裕が無いためかもしれませんが、道中の写真を撮りたいのですがザックからX-Pro1出すのが億劫になります。ザックに引っ掛けたら登りにくいわ、今度はボコボコになりそうで躊躇します。

皆さんはどうやってるんでしょうか?

やっぱマメに取り出されているのでしょうか?

もう少しコンパクトなカメラが気になってきました。

 

南法華寺(壷井寺)からの岡寺 〜初夏を楽しんだ六番札所と七番札所

六番札所の南法華寺…ここは大阪からのアプローチする場合、七番札所を越えての巡礼となります。

涅槃像がある事でも有名で、眼の厄除けのお寺でもあります。

今日は仕事終わりの午後からの出動で、通勤車であるパニ(SR400)での巡礼。阪神高速をひたすら走り、高速を継いでアプローチ。

5000rpm以上の振動は男性(もしかすれば女性も)にはなかなかの刺激。。こいつの最高速は1.4制限速度が限界なんかなぁ?と思う。そこまで耐えられんかったけど。。

 

今回は、先日導入したトレッキングシューズの慣らしも兼ねていたが、やっぱシフト操作に違和感を覚えますね。

今回は涅槃像を観ずに本堂を拝観した。なんか、前回より重みを感じる。

 

さて、七番札所はここから10キロ程度しか離れていません。

速攻で到着する。前回はルートを間違えたが、さすが2巡目となると👌

 

厄除けで有名なお寺で、こちらのお寺では鐘を撞く事ができ、しっかりと撞いてきました。鐘の余韻ってなんか良いっすね。ずーっと感じてしまいました。

 

さて、3連休突入ですよね‼️

私は2連休なのですがしっかりと楽しみたいと思います‼️

 

 

梅雨でんなぁ〜

 

写真は1ヶ月点検時…既にその倍以上の走行距離になってます。通勤に使ってるので距離が伸びる。もしかすれば今年中にはCB子に追いつくのでは😓

先日、初のトレッキングシューズ購入。えぇモンベルで。。でも一度も履いてない⤵️

何処か行きたいのだけど、空いてる休日は雨模様。。西国も行きたしホント時間無く、妄想ばかりふくらみまふ。。。

葛井寺  **SRで行く五番札所

四番札所である施福寺から五番札所までは1時間もかからない距離です。
四番札所を出てそのままR170を北上・・・途中、お腹がすいたのでコンビニへin。。

天候に恵まれ、Single Beat を聞きながらトコトコと。。高速では5500rpmぐらい回しただろうか?結構な振動で足や股間がビリビリきます。そんな走り方でなくやっぱコイツはトコトコが似合ってるし、飛ばそうという気にもならない。。軽量でスリムボディなおで街乗りにもってこいな気がしますね。

こちらも前回訪れた際には市みたいなのをやっていましたが、今回はその様子もなく静かに佇んでいました。境内には蓮が咲いており、写生されている方もいらっしゃいました。
蓮の写真を撮ろうとMF操作していると、写生されていた女性がどうぞ!!と屈まれ少し恐縮してしまいました。

そう言えば今年初紫陽を花撮ったんとちやうかな?
この葛井寺はホント住宅街の中にあるので、車等では入れない路地もSRではグイグイと侵入できるのでお寺近くまでアプローチ可能です。CBなら少し躊躇するところも御構い無しに入っていけます。確かに長距離や高速移動ではCBに軍配は上がりますが、奈良、京都の巡礼ではSRの方が機動性ありますね。
ま、ゆっくりペースで大丈夫ならもちろんSRでも長距離は可能です。
さて次からは奈良シリーズへと突入します。
ここからは拝観料も必要となり、微妙な出費がかさみます。ま、巡礼の旅なのでセコイ話はなしですよね。。

施福寺 ** SRで行く四番札所

和泉市にある槇尾山の山頂にある札所で、ハイキング的な要素があり訪れる際はしっかりした靴の方が良いでしょう。
前回訪れた際には、結構疲れた記憶のある札所です。
拝観時間は8時からなので、当初の予定としては7時過ぎに現地到着しハイクアップ開始と思っていましたが、寝坊してしまいALL下道予定でしたが急きょ高速を使用し現地へ。

8時前よりハイクアップ開始し、アクティビティ高くなったせいもあり、ダイエット効果のおかげか「あれ?もうついてもた」ってな感じで拍子抜けしました。
山頂からは大阪を望む事ができ、ダイアモンドトレールにも通ずるところ。当日は雲1つない快晴で気持ちよかったです。
拝礼を済ませ、お寺の方と少し歓談し下山へ。

次ページへ »