年度末

年度末の今日はおとなしく自宅で(笑)
明日の4/1は新しい年号の発表と共に結婚記念日でもあり、西国巡礼の最終日。
その前にと、パニさんのウィンカー交換と洗車すると雨が降ってくるという💦
まぁお決まりのパターンですね。

とうとうパニさん1台だけになったので、いろいろとカスタムでもと思ってノーマルウィンカーからデイトナのスモールウィンカーへと変更したわけです。
まだまだノーマル状態だけど、えぇ歳してそないいぢろうとも思ってないわけで、後はシートぐらいかなぁ?
シートはK&Hのシートをと考えていますけど、いかんせん高いんですよね5マソはかかる模様です。
マフラーも交換したいのですが、YouTubeで調べた感じでは車検非対応のマフラーぐらいしか気に入ったのがなかったのでまぁ様子見と言う事にしてます。
明日の天気が心配ですが安全に満願してきます。

明日は滋賀へ!

明日は西国巡礼の予定…起きれればだけど💦
CB子ちゃんドナドナしてパニさんで行く滋賀県。滋賀県と言っても長浜へ。
この写真、どんなレンズで撮ったのかは不明だけど、酔っぱらってなくしたNikkorの50㎜だったかも?
しかも、カメラはX-Pro1。この数年間でボディもレンズも様変わりしとるね。。
明日は寒い予報なんで慎重に行ってこようと思っておりマフ。。

忍び寄る老化

初老も迎え、目も老いてきたわけで、最近は体力にも陰りが💦
夜勤明け後の体力低下が著しく。。同年代の方と比べてまだ体力ある方だと思いたいけど、やっぱ老化は防げない。
でもまだまだあがいてやるぞ!!

SEL24105

なんじゃこのタイトルって感じですよね💦
先日の山行きで感じたのですが、人を踏まえて撮るときに、どうしてもピントが間に合わないことが多々あります。まぁおかげでピンボケ量産するのですが。。
風景写真ではそれほどないのですが、やっぱ動くものにピントを合わせるのは非常に難しい。MF時代はどうやってたんだろうと思います。
で、FujiFilmでもそうだったのですが、1本ぐらい純正レンズを持っとこうと吟味していたわけです。
SONYの場合、私のお気に入りCarlZeissを販売されていますが、どうも評判がよろしくない。その上、Sonyさんのレンズはすごくお高いのです💧

最上位はGMレンズと呼ばれるシリーズで20マソはくだらないという代物。所謂大三元レンズシリーズ。F値も2.8と明るい。
で、今回購入したのは小三元と呼ばれるGシリーズ。F値は4と少し暗めですが、このレンズはものすごく評判が良い。画角も24-105㎜と広角系から中望遠系を網羅しており、使い勝手も良さそう。そんなわけで、朝からヨドバシに凸って値引き交渉し、入手いたしました。
生憎の天候だったので、家のお片付けをしていましたが、陽射しがでたので少しいつものフィールドへお写ん歩してきました。
基本はオールドレンズなので、AFのエリア設定やAFの設定なんかは完璧に無視してたので、ボディの設定(カスタム設定)を見直し、MF主体のカスタム設定から、AFを考慮した設定へと変更しました。
使ってみての印象ですけど、やっぱ楽ですねぇ。逆行耐性も強そうですし、ホントにパキっと写りますね。思ったよりAFも早いし静かです。これなら静かな室内撮影とかでも重宝しそうです。ちなみに、SONYさんのカメラはシャッター音を消せるんです。

評判通り良いレンズだなぁと思いましたが、なんか味気ないのも事実です。狙っては撮ってるんですけど、撮ってると言うより撮らせてもらってる…フォトグラファーと言うより映像クリエーターと言うのかそんな感じになってしまう。うまく表現できないけど。
基本的にはオールドレンズのMF撮り路線には変わりないけど、家族写真や友人たちなど人を多く撮るときには使って行こうかと思ってます。

終盤

台風21号の影響による余波はこんだけ続くとは思ってもみなかったが、内装工事も終盤を迎える。
2階部分は終了し、後は1階部分の数部屋。これで終了なのであともう少しです。
こんな状況なので山に行ってられない⤵…西国巡礼ももう少しで満願となる。気が焦るが仕方ないですね。。

« 前ページへ次ページへ »